第92回日本細菌学会総会事務局
株式会社エー・イー企画内
〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原2-14-14
新大阪グランドビル6F
TEL:06-6350-7163
FAX:06-6350-7164
E-mail:jsb2019@aeplan.co.jp

演題登録

演題募集期間:2018年10月16日(火)10:00~11月20日(火)17:00

締め切り直前にはアクセスが集中して繋がりにくくなることが予想されますので、余裕を持って応募してください。

演題の発表形式

発表形式は以下のとおりです。

  1. 指定演題(シンポジウム・ワークショップ)
    コンビーナ(総会)から発表をご依頼した方です。
  2. 一般演題(選抜ワークショップ(以後、選抜WS)・デジタルポスター・ポスター)
    一般からの募集となります。本総会では、ポスター発表者全員に5分間のデジタルポスター(ショートプレゼン)を行っていただきます。
    選抜WS(口頭発表)は、一般演題より審査の上、選出いたします。さらに当日発表でも審査を行い、優秀者には表彰状と賞金を授与します。
    選抜WSへの採択を希望しない場合、登録画面にて「希望しない」をお選び下さい。採否の選考は、プログラム調整委員会が行います。
    また選抜WSへの採択は、当日審査でデジタルポスターからの繰り上げもあります。
    選抜WSでの発表時間は、発表10分、質疑3分を予定しております。選抜WSに採択された方は、ポスター発表も行ってください。
    登録から発表までの流れはこちら

演題の申し込み

  1. シンポジウム、ワークショップの指定演題の先生方へ
    下記演題登録システムについての諸注意をご覧の上、ご登録いただきますようお願い致します。
    なお、指定演題の演者は、一般演題には投稿できません。ただし、他の演題の共著者になることは差し支えありません。
  2. 一般演題(選抜WS、ポスター)にご登録される先生方へ
    • 代表発表者は、日本細菌学会会員に限ります。共著者については、非会員でも登録可能です(会員番号は99999とご入力ください)。
    • 代表発表者として投稿できる一般演題は、一人につき1演題のみです。ただし、他の演題の共著者になることは差し支えありません。
    • 未入会の方は、予め本学会の入会手続きを済ませて下さい。また、会費未納の方は、演題登録締切りまでにお支払いをお願いします。
    日本細菌学会 入会手続きはこちら

優秀発表賞について

在学生、卒・修了後1年未満の方は、優秀発表賞の対象となります。演題登録の画面でお伺いしますので、ご回答ください。なお申告に不正があった場合は削除致します。

プレスリリース演題について

日本細菌学会の広報の新しい取り組みとして、一般社会への日本細菌学会の活動情報発信を行うこととなりました。
ご自身の研究成果の公表、微生物に関する最新の情報発信、ひいては日本細菌学会の学術活動と実績を広く一般に知って頂くための広報活動に奮ってご参加ください。
詳しくはこちら

演題の文字数、言語

  1. 抄録本文
    英語での作成を推奨します。英語の場合は半角1,400文字以内、日本語の場合は全角700文字以内です。
  2. 演題タイトル
    英語を必須とします。英語は半角100文字以内、日本語は全角50文字以内です。
  3. 著者名(共著者を含む最大15名)および所属機関名(最大10施設)
    英語、日本語ともに必須とします。
  4. 文字数のカウント
    全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は半角英数ですので1/2文字となります。
  5. 総制限文字数(抄録本文、演題名、著者名、所属)
    日本語全角900文字、英語半角1800文字となります。
  6. その他注意事項
    • 特殊文字<SUP>などのタグは文字数として換算しません。
    • 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
    • 文字化けや変形を避けるため、特殊文字、記号、鍵括弧などは登録用ページの注意事項を遵守してください。
    • 予め適当なワープロプログラムで文字数を制限以内に調整した原稿を用意して、それを登録画面にコピー&ペーストするようにしてください。

演題のカテゴリー

  • シンポジウム・ワークショップカテゴリー
  • 一般演題カテゴリー 詳細はこちら

演題登録システムについての諸注意

  1. パソコンの環境
    本システムは【Internet Explorer】【Google Chrome】【Safari】【Firefox】で動作確認を行っております。それ以外のブラウザはご利用はお控えください。
    注:Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
    上記に満たないバージョンは使用できません。
  2. 演題登録番号とパスワード
    • 演題登録時に発行される「演題登録番号」および各自で設定・入力した「パスワード」を必ず控えておいてください。
    • 一度登録された内容に修正を加える際には、この「演題登録番号」および「パスワード」が必要となります。
    • 「演題登録番号」および「パスワード」を紛失した場合は、事務局にお問い合わせください。
  3. 演題の受領通知
    • 演題登録後に演題の受領通知が入力したe-mailアドレス宛に送信されます。
    • 演題の受領通知のメールが通常数分以内に送信されます。
    • 演題の受領通知のメールが指定したe-mailアドレスに届かない場合は、e-mailアドレスの入力に誤りがあったか、演題登録が完了していない可能性があります。
    • e-mailアドレスを確認してその入力間違いがあった場合は、再度ログインして登録e-mailアドレスの変更を行ってください。
    • 演題登録が完了していない場合は、再度登録をお願いします。
  4. 登録内容の修正
    • 演題募集の期間中は「演題登録番号」および「パスワード」を入力することにより、何度でも演題登録画面にログインして修正することができます。
    • 修正回数に制限はありません。登録内容を修正する度に登録内容がメールで通知されますので、確認してください。
    • 演題募集締め切り後の登録内容の修正はできません。
  5. 演題の取り消し
    • 既に登録した演題を取り消したい場合は、演題登録画面にログインして「演題取消」を選択して演題を取り消してください。
    • 演題の取り消し後に演題の取り消しを知らせるメールが送信されます。
    • 演題募集締め切り後の演題の取り消しは原則として受け付けません。

演題の採否通知

2018年12月下旬~2019年1月中旬までに指定したe-mailへ通知されます。
Yahooメールやhotmail等のフリーメールは、自動的に迷惑メールに振り分けられる場合がございますので、ご注意ください。

演題登録
確認・修正
ページ上部へ